So-net無料ブログ作成
ハオvol.24の活動 ブログトップ
- | 次の10件

断捨離だけして一生終わるわけにはいかない…ですよね? [ハオvol.24の活動]

8月になりました…ってヤバっ[あせあせ(飛び散る汗)]
前回のブログから1ヶ月経ってます[あせあせ(飛び散る汗)]

このひと月は、9月に発行予定のニット本の校正で、お尻も上げられない状況…。
フリクションボールペンの赤インク、3本消費[あせあせ(飛び散る汗)]
日々、協力いただいた作家さんと、受話器を汗だらけにしながら電話で確認会。
(まだお見せできないので写真小さめで…)
IMG_2220.JPG

ハオの作品もあんまり進んでな?い[あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_2222.JPG
怖いよ〜[あせあせ(飛び散る汗)]

さらに反抗期真っ只中の中一息子との夏休みとあって…、衝突したり、部活やら夏期講習やら…。なんか振り回されてる、私。。。


「日々の暮らしに美学を持つこと」

オリジナル作品を作るために大切なこととして、きゆな先生から教えていただいたことではありますが…。

持てないんですけどっ![あせあせ(飛び散る汗)]

自分の暮らしを振り返り、がっかりしてしまうのでした。。。



「『結界』を作ればいいんだよ」

そんなモヤモヤを相談したときに、先生から教えていただいたことです。
机の上でも、どこか小さなところでいいから、「ここだけは」という自分の聖域を作るといいんだそう。

「『雑誌に出ているような素敵な暮らし』を実践することが目的になってしまったら、断捨離しているうちに一生が終わっちゃうでしょ(笑)」と。

ですよね!

なんかストンと納得。

そういうわけで…、
息子の体操服と真っ黒靴下と水筒を洗いまくり、ニット本の校正で部屋の中が紙だらけで、リビングの机には編みかけのハオの作品が置きっ放しではありますが、
キッチンのガス台だけは、毎朝五徳を外して、セスキ水でサッパリ磨いているワタクシの2016年夏、なのでした。
(こちらも写真小さめで…^^;)
IMG_2223.JPG


参加作家の皆さま。
ハオの作品締め切りは8月25日。
スタイリング検討会は26日か29日。
撮影は9月2日に行う予定です。
詳細は今週中にメールでアナウンスさせていただきますね!

日々の暮らしに小さな「美」を大切に、お互いに頑張りましょう?!
今日も熱い1日を乗り切るぞ?[パンチ]

========================
※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/

打ち合わせデー [ハオvol.24の活動]

7月になりました。
「○○まであと×日!」
毎年、暑い季節になるといろんなことにジリジリと焦ってきて、スーパーの牛乳パックの日付を見るたびにドキドキしてしまう私です。

6月最後の日は、浦和方面に帽子作家のKAOさんと、人形作家の佐野さんと打ち合わせに。
IMG_3470.jpg
お引っ越ししたKAOさん。最近はヴォーグ学園で帽子づくりの講座も持たれています。
「ハオ」に参加してくださる作家さんの今年の活動への思いや、それに「ハオ」がどのように応えていけるのか? 楽しくおしゃべりしながらも、頭の中はグルグル回転しておりました。なんとか今年もよい形にできそうで、ひとまずホッ。
イベント出展の経験が豊富なKAOさん。年末のグループ展についても、貴重なご意見をたくさんいただきました。ノートにメモしまくり。いつもありがとうございます!

佐野さんは、今年は新しい人形のシリーズを発表してくださる予定^^
これがまた完全に私のストライクゾーンなので、「あれも作って」「これも作って」と無茶ぶりしまくりなので…、佐野さんごめんなさい!^^; でも本当に仕上がりが楽しみです。
もう一つのアイデアもシリーズ化できるように、企画を温めてまいりましょう!


IMG_3471.JPG
自宅では、自分の掲載作品と向き合う日々…。
内なる自分との対話。大切な時間です。
あぁ、こうやって写真に撮ってみると本当に進んでないな。。。
…とまた焦ってしまう私。

無限ループの夏です^^;

参加作家の皆さま、お互い頑張りましょう[手(グー)]

========================
※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/

参加作家ミーティング 〜暑くて熱い1日 [ハオvol.24の活動]

18日(土)、稲村ヶ崎の きゆなはれる先生のアトリエで、「ハオ」vol.24の参加作家ミーティングを開催しました。
IMG_3376s.jpg
とにかくいい天気。既に海水浴日和[晴れ]
恒例、海岸に出て手を合わせ、海の神さまに冊子の無事完成をお祈り…と、
「松村さ〜ん」と背後から声が。
毎年、私がミーティング前に海岸に立ち寄るのを知っている作家さんたちが、海岸に顔を出してくれました^^

今年は私を含め9名の作家さんが集まりました。
きゆな先生にシャッターを押してもらって、記念写真をパチリ。
IMG_3377s.jpg
…私だけ目つぶってます(>_<)[あせあせ(飛び散る汗)] なんでやね〜ん!

ランチ(今年は特製ヒレカツ丼でした^^)をいただきながらの自己紹介の後は、早速、作家さん一人ひとりから、考えてきたデザインのプレゼンテーションをスタート。

今年のテーマは「翼・はばたき」。自分のデザイン意図を人に説明することはもちろんですが、同じテーマから他の作家さんがどんなイメージを持ち、どんな作品を作るのか…。とても勉強になる刺激的な時間です。
IMG_3382s.jpg
デザイン画に…

IMG_3383s.jpg
試し編みのスワッチ…。

「ここはどうするの?」「こうしたら?」
他の作家さんから、バンバン質問や意見が飛び交います。
IMG_3386s.jpg
きゆなはれる先生からもアドバイス。画集を見せてもらって、みんなで身を乗り出して「わ〜[揺れるハート]
斬新な発想にまたアイデアが湧いてきます。


IMG_3389s.jpg
レベルの高いプレゼンが次々…。

IMG_3390s.jpg
きゆな先生も思わず熱くアドバイス。

IMG_3400s.jpg
スワッチの段階で既に素敵…と思いきや
「このデザインのポイントは『袖』だね」
考えきれていない部分を、きゆな先生は鋭く突いてきます^^; ひ〜。


IMG_3391s.jpg
初参加の作家さん。先月の「オリジナル作品の作り方セミナー」にも参加してくださり、そこからさらにイメージを深めて、編み地をたくさん作ってきてくださいました。こちらも熱い!

IMG_3396s.jpg
ミーティングで出た意見は、決して「こうしなさい」という指示ではありません。
「こうでなくては!」という固定観点を解き放ち、自分の中のイメージを形にするための最適な方法を、頭をやわらかくして考える。そのプロセスを持つことが、デザインのブラッシュアップにつながります。
そして、作品を作り上げること。
これこそが「オリジナル作品」を作れるようになるために、一番大切なことだと思っています。

作品の締め切りは8月25日。私を含め、参加作家さんたちの生みの苦しみの夏のスタートです。参加作家の皆さま、週末はお疲れさまでした! 締め切りまで2ヶ月(長いようで短い)! お互いに頑張りましょう!
(欠席の作家さんには、週明けに個別にフィードバックさせていただきますので、今しばらくお待ち下さい)

========================
※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/


「どんな感じ」を表現する >「オリジナル作品の作り方セミナー」無事終了 [ハオvol.24の活動]

IMG_2131.jpg
22日(日)は、稲村ヶ崎で「オリジナル作品の作り方セミナー」を開催しました。
おかげさまで定員8名満席。お天気も最高[晴れ] にぎやかなセミナーとなりました。

オリジナル作品のデザインとは、作り手が感じたことを、目に見える形で表現したもの。
詩人なら言葉で。
音楽家ならメロディで。
ニット作家なら毛糸で。

だから「何を感じたか」「どんな感じがしたか」を捉えることがとても大切だと感じています。
今回のセミナーでは、それを参加者の皆さんにより見える形で伝えたいと思い、準備を進めてきました。


まず午前中はきゆな先生のレクチャーからスタート。
IMG_2947s.jpg
チョコレートを食べて、その味を色で表現してみて!
五感を澄まし、頭をやわらかくする、私たちにはおなじみの準備運動です^^

IMG_2949s.jpg
IMG_2950s.jpg
同じチョコレートを食べても、その人のフィルターを通した味覚の表現は十人十色です^^


いくつか実験したあとは、新しい試み!
IMG_2955s.jpg
散歩して、好きな場所で感じたものを色で表してみて!
机の上より、もっと体全体で「感じ」た方が、「どんな感じ」を体感しやすいのでは?と、きゆな先生の発案。海まで徒歩2分のアトリエは、五感を刺激するスポットがいっぱいです。

IMG_2963s.jpg
海岸でスケッチブックを開いて…。こんな時間は普段なかなか持てないですよね^^

IMG_2964s.jpg
砂浜の模様を見ているだけでも、何か作品が浮かんできそうです。

IMG_2982s.jpg
アトリエに戻って、それぞれの成果を合評して午前のレクチャーは終了。


IMG_2983s.jpg
お昼は、フィールドノート 竹内シェフのお手製ランチをいただきながらの懇親タイム^^ メニューはアジのお寿司です。山椒に生姜に、柑橘系の何かも入ってる?? こちらも味覚を刺激してくれるような複雑な味わい。ペロリでした。

食事をしながら改めて自己紹介タイム。「自分はこれから何をしたいんだろう」…。
皆さん、そんな「もんもん」とした気持ちを抱えていらっしゃったみたい。ランチタイムはほぼそれぞれの自分語りの時間となりました…^^;


午後は、松村にバトンタッチして、アイデアノート作りのワークショップ。次号「ハオ」の募集テーマ「翼・はばたき」からイメージする作品づくりに挑戦します。

まずは「どんな感じ?」をコラージュで表現。
IMG_2987s.jpg
雑誌を切り抜いて…
IMG_2989s.jpg
思い思いにコラージュ。

続いては、イメージを編み地で表現してみましょう! 30分で!
「えぇ〜?  30分?」とどよめきつつも、皆さんすぐに編み針を手にし…
IMG_2991s.jpg
編む!
IMG_2992s.jpg
編む!
IMG_2993s.jpg
編む!
IMG_2994s.jpg
編む!
IMG_2995s.jpg
編む!

この毛糸使っていいですか? と毛糸をシェアしたり、
なんだか楽しくなってきた! という声。
短時間でしたが、どなたも技術の確かな方たちばかりなので、皆さん抵抗なく取り組んでいらっしゃいました。

IMG_2998s.jpg
最後にそれぞれの成果を発表。。。
こちらの内容は、ハオvol.24でご紹介したいと思っておりますのでお楽しみに^^

IMG_3000s.jpg
最後に参加者の皆さんとパチリ[カメラ]

駆け足すぎて、ちょっと消化不良だったかなぁ…と、未だに脳内一人反省会中ですが、帰り際に皆さん楽しそうに立ち話されていたし、こうしたセミナーをきっかけに横のつながりもできたなら良いなぁ…と思います。受講者の中には、次号「ハオ」の参加に手を挙げてくださった方もいらして嬉しい限りです。

「ハオ」の参加作家募集の締め切りは6月1日。
ひとつの作品を真摯に作り上げることこそ、オリジナル作品を作れるようになるために大切なこと。
セミナーに参加された方も、こちらの記事を読んで興味を持たれた方も、ぜひ「ハオ」へのご参加をご検討くださいね。

受講者の皆さま、昨日は長時間ではありましたが、楽しい時間をありがとうございました!


=============
あなたも『ハオ』で作品を発表してみませんか?
『ハオ』vol.24参加作家募集中。詳しくはこちらをご覧ください

「ハオ」では、毎号テーマに合わせた作品を募集しています。
613 のコピー.jpg
作品はカメラマンが撮影。作品をいい形で記録に残すことができ、ご自身のPR等にご利用いただけます。また、冊子は1000部印刷し、関東を中心に手芸店やギャラリー、カフェなどに設置。たくさんの方にあなたの作品を見ていただけます。
手芸メーカーや、出版社、編集者の方にも献本していますので、お仕事のお声がかかることも^^ 今年も秋発行のニット書籍の作品づくりを請け負い、ハオの参加作家さんたちと分担してお仕事を進めているところです。

IMG_1969s.jpg
また、年末には掲載作品の展覧会も開催。作品の実物を直接お客さまに見ていただけるだけでなく、作品展開催のプロセスの体験は、きっとよい学びになると思います。今年は吉祥寺駅徒歩3分。最高のロケーションのギャラリーで開催予定です^^(3000円程度の実費負担が必要です)

あなたも『ハオ』で作品を発表してみませんか?
『ハオ』vol.24参加作家募集中。詳しくはこちらをご覧ください

『ハオ』の参加に興味のある方へ。
5月22日(日)「オリジナル作品の作り方セミナー」受講者募集中!
詳しくはこちらをご覧ください。

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/

オリジナルセミナー残席1。よろしければ… [ハオvol.24の活動]

この週末は、市ヶ谷のヴォーグ学園で、きゆな先生のアシスタントをしておりました。
IMG_2114.JPG
…と言っても、CDプレイヤーのスイッチのオンオフをするだけの、なんとも頼りないアシスタント^^; CDをいじりながらも、門前の小僧として きゆな先生の講義のメモを取ったり…。役得です^^

さて、今週末22日に控えた「オリジナル作品の作り方セミナー」。
日々のバタバタにあまり告知も熱心にできていなかったのですが、ありがたいことにたくさんの方からお申し込みをいただき、残席1となりました。

IMG_2925.JPG
私も受講生の皆さんにより良い伝え方ができるよう、ワークショップの方法を自分で試しながら準備中です。

申し込みの受付締め切りは過ぎましたが、あとお一人お席があります。 早い者順でまだ受け付けいたします。先着お一人なので、お断りしたらごめんなさい。 もし迷っていらっしゃる方がいらしたら、こちらからお申し込みください。→
おかげさまで満席になりました! ありがとうございます!(5月20日追記)

オリジナル作品の作り方セミナーで、ものづくりの視点やコツを勉強してみませんか^^
セミナー詳細はこちらをご覧ください。→

=============
あなたも『ハオ』で作品を発表してみませんか?
『ハオ』vol.24参加作家募集中。詳しくはこちらをご覧ください

「ハオ」では、毎号テーマに合わせた作品を募集しています。
613 のコピー.jpg
作品はカメラマンが撮影。作品をいい形で記録に残すことができ、ご自身のPR等にご利用いただけます。また、冊子は1000部印刷し、関東を中心に手芸店やギャラリー、カフェなどに設置。たくさんの方にあなたの作品を見ていただけます。
手芸メーカーや、出版社、編集者の方にも献本していますので、お仕事のお声がかかることも^^ 今年も秋発行のニット書籍の作品づくりを請け負い、ハオの参加作家さんたちと分担してお仕事を進めているところです。

IMG_1969s.jpg
また、年末には掲載作品の展覧会も開催。作品の実物を直接お客さまに見ていただけるだけでなく、作品展開催のプロセスの体験は、きっとよい学びになると思います。今年は吉祥寺駅徒歩3分。最高のロケーションのギャラリーで開催予定です^^(3000円程度の実費負担が必要です)

あなたも『ハオ』で作品を発表してみませんか?
『ハオ』vol.24参加作家募集中。詳しくはこちらをご覧ください

『ハオ』の参加に興味のある方へ。
5月22日(日)「オリジナル作品の作り方セミナー」受講者募集中!
詳しくはこちらをご覧ください。

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/

ハオ参加作家ミーティング 6月18日(土)に開催します [ハオvol.24の活動]

5月22日(日)「オリジナル作品の作り方セミナー」受講者募集中!
詳しくはこちらをご覧ください。

***********************

IMG_1270.JPG
今年の「ハオ」参加作家ミーティングは6月18日(土)13時〜
稲村ヶ崎の きゆなはれる先生アトリエ「フィールドノート」で開催します。
参加をご希望の方は予定を空けておいてくださいね^^

以上、業務連絡でした。

=============
あなたも『ハオ』で作品を発表してみませんか?
『ハオ』vol.24参加作家募集中。詳しくはこちらをご覧ください

「ハオ」では、毎号テーマに合わせた作品を募集しています。
613 のコピー.jpg
作品はカメラマンが撮影。作品をいい形で記録に残すことができ、ご自身のPR等にご利用いただけます。また、冊子は1000部印刷し、関東を中心に手芸店やギャラリー、カフェなどに設置。たくさんの方にあなたの作品を見ていただけます。
手芸メーカーや、出版社、編集者の方にも献本していますので、お仕事のお声がかかることも^^ 今年も秋発行のニット書籍の作品づくりを請け負い、ハオの参加作家さんたちと分担してお仕事を進めているところです。

IMG_1969s.jpg
また、年末には掲載作品の展覧会も開催。作品の実物を直接お客さまに見ていただけるだけでなく、作品展開催のプロセスの体験は、きっとよい学びになると思います。今年は吉祥寺駅徒歩3分。最高のロケーションのギャラリーで開催予定です^^(3000円程度の実費負担が必要です)

あなたも『ハオ』で作品を発表してみませんか?
『ハオ』vol.24参加作家募集中。詳しくはこちらをご覧ください

『ハオ』の参加に興味のある方へ。
5月22日(日)「オリジナル作品の作り方セミナー」受講者募集中!
詳しくはこちらをご覧ください。

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/

<受講者募集> 5/22(日)「オリジナル作品の作り方セミナー」を開催します。 [ハオvol.24の活動]

IMG_0979s.jpg
オリジナルの作品作りを楽しむ人が増えてほしい。「ハオ」参加に関心がある方と事前にお話する機会を持ちたい。そんな気持ちから3年前にスタートした「オリジナル作品の作り方セミナー」。
ハオvol.24の参加作家さん募集に合わせて、今年も開催いたします。

「ハオ」への参加をご検討中の方に。「自分らしい作品づくり」を模索中の方に。
自由に作品を生み出すための視点を実践ワークを交えて学べる1dayセミナー。

セミナーのコンセプトは昨年とほぼ同じですが、ここ最近、ヴォーグ学園の手芸デザインアカデミーで、きゆな先生のアシスタントをしながら、門前の小僧として、よりニーズにあった伝わりやすいセミナー内容を模索し続けているワタクシ^^; 昨年よりも実践的でブラッシュアップした内容を検討中です。
vol.24の募集テーマ「翼・はばたき」からデザインを起こす実践ワークも行いますので、ハオへの参加をご検討の方はご自身のデザインアイデアを整理したり、アドバイスをもらえる絶好の機会。2度目のご参加も大歓迎です^^
参加者には「ハオvol.24」の掲載料割引の特典もあります。ぜひ、参加をご検討ください!

*****************************
ハオ 1dayセミナー
「オリジナル作品の作り方セミナー」募集要項


あなたは自分で自由にデザインが起こせますか?
本を見てなら作れるけれど、いざオリジナルで…となると自信がない。そういう方が多いのではないでしょうか?
オリジナル作品とは? 自分らしい作品はどのようにして作るのか?
「技術」や「売り方」ではなく、「ゼロから作品を生み出す視点」を身につけるレクチャーとワークショップ。
ニットデザイナー きゆなはれる&ミニコミ誌「ハオ」編集長 松村忍による1年に一度の特別なワンデーセミナーです。
稲村ケ崎の海の空気と、無添加素材のランチを楽しみながら、
贅沢な創作時間を過ごしてみませんか?

★こんな方の参加をお待ちしています^^
・自分でデザインした作品を作れるようになりたい(作っているけど自信が無い)方
・現在のもの作りを、もう一歩深めたい方
・作家活動をしたい(しているけど壁にぶつかっている)方
・ハオvol.24への参加に興味のある方

※特別なスキルは不要です。

★日時 5月22日(日) 11時~15時30分(ランチつき)

★概要
第1部 11:00〜12:30 レクチャー/講師:きゆなはれる「何もないところからデザインを起こすには」

ランチ交流会 12:30〜13:30 

第2部 13:30〜15:30 ワークショップ/講師:松村忍
「アイデアノートを作ろう〜テーマのある作品づくり」

※自由な教室なので状況によって時間は多少前後します
※第2部で作ったアイデアノートはハオvol.24に掲載する場合があります。予めご了承ください。

★場所 フィールドノート(きゆなはれるアトリエ)
鎌倉市稲村ケ崎2-5-24(江の電 稲村ケ崎駅より徒歩1分)

★定員 先着8名

★講習料  5000円(ランチ代込み/当日会場でお支払いください)

★持ち物 クロッキー帳(スケッチブック)、色鉛筆、はさみ(紙を切れるもの)、のり、毛糸などの素材
※参加者に改めて詳細をご連絡します。

★主催 ハオ編集部
ミニコミ誌「ハオ」はニット、ソーイング、クラフト分野の若手作家が自由に作品を発表できる「誌上ギャラリー」をコンセプトとしたフリーペーパーです。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/
『ハオ』vol.24参加作家募集中。詳しくは下記をご覧ください。
http://hao-since1999.blog.so-net.ne.jp/2016-03-31

★セミナー参加特典
当セミナーにご参加いただいた方は、『ハオ』vol.24への作品掲載料を1,000円割引いたします。
セミナーで学んだことを活かして、実際に作品を作って発表してみませんか?
午後のワークショップでは『ハオ』vol.24の誌上ギャラリーの募集テーマでもある「翼・はばたき」を題材にオリジナル作品を作る手順を学びます。
「『ハオ』に参加してみたいな…」という方には、特におすすめです^^

★お問い合わせ、お申し込み
下記のメールフォームに必要事項をご記入のうえ、お申し込み、お問い合わせください(準備の都合上、参加のお申し込みは5月15日までにお願いします)。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/d3f9ef6c296327

★講師プロフィール
きゆなはれる
遊び心のあるスローライフが信条のデザイナー。造形教室「夢民舎」主宰。ジャンルを問わず意欲的な作品を発表している。『かぎ針1本あれば……』(文化出版局)など著書多数。

松村忍
デザイナー・クラフト作家。手芸雑誌や書籍などで作品を発表。ミニコミ誌『ハオ』編集長。監修本に『棒針編み困ったときに開く本』、『かぎ針編み困ったときに開く本』(新星出版社)。


昨年のレクチャーとワークショップの様子。
IMG_0991s.jpg
IMG_1001s.jpg
ニットデザイナーきゆなはれる先生のレクチャーを直接受けられる貴重な機会です^^
講師との距離が非常に近いのが特長のこのセミナー^^;
気づけば私も、この業界で本格的に仕事を始めて10年以上(早っ[あせあせ(飛び散る汗)]) 日頃の活動の疑問やお悩みなどへもアドバイスできますので、ぜひぜひ有意義で欲張りな1日にしていただけたら…と思っています^^

今年もたくさんの方にお会いできるのを楽しみにしております。
ぜひ参加をご検討くださいね!


****************
★『ハオ』vol.24参加作家募集中です。あなたも『ハオ』で作品を発表してみませんか? 詳しくは下記をご覧ください。
http://hao-since1999.blog.so-net.ne.jp/2016-03-31

※↓下記にて電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/

ハオvol.24 参加作家を募集します。 [ハオvol.24の活動]

hao23h1web.jpg
ミニコミ誌「ハオ」では、2016年10月発行予定のvol.24に作品掲載を希望する作家を募集いたします。

「ハオ」は、作家たちが掲載料を出し合って発行する、作り手発信の冊子です。
忙しい毎日の中でも何かを発信したい人、今のもの作りから一歩踏み出したい人のための本です。
1年にひとつ。真摯に作品と向き合い、発表し、形に残す。仲間たちとの交流も、あなたのもの作りに新しい風を運んできてくれるでしょう。

vol23.mihiraki.jpg
vol.23掲載作品/左ページ きょう之助 右ページ まるちゃん

掲載する作品はすべてプロのカメラマンが撮影。作品をよりよい形で記録に残せるだけでなく、自己PRにも活用いただけます。
冊子発行に合わせ掲載作品の作品展も開催。2016年も12月1日より吉祥寺のギャラリーにて開催を予定しています。参加作家は会場費の負担なしで、ギャラリーでの作品展にも参加できます(数千円程度の経費負担があります)。

下記に募集要項を記させていただきましたので、ぜひご参加ください!
たくさんの方のご応募をお待ちしております。

※最新号のvol.23の内容はこちらで試し読みできます。
http://p.booklog.jp/book/105736
※冊子の実物をご覧になりたい方は、下記をご覧ください。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/place/

================================
<ハオvol.24 参加作家募集要項>

■参加資格
ニットやソーイング、クラフトの分野で、オリジナルの作品を制作している方ならどなたでも。

■掲載料
16,000円
貸しギャラリーの「レンタル料」と同様に、『ハオ』 への作品掲載には「掲載料」が必要になります。掲載料は、掲載決定後、指定の口座にお振込いただきます。

■vol.24(2016年10月中旬発行予定)の誌上ギャラリー募集テーマ
翼・はばたき

南国の鳥たちのカラフルな羽、渡り鳥が飛び立つときの力強いはばたき。宗教画の天使、自由や希望のシンボル…。羽や翼は造形そのものの美しさも魅力です。
あなたは「翼」と聞いて、何をイメージしますか?
「翼・はばたき」をテーマに制作した、ウェアや小物などの作品を募集いたします。

■お申し込み方法
関心のある方は、まずはメールにて編集部にご連絡ください。

↓お問い合わせメールアドレス
hao.since1999@gmail.com

応募には以下の書類が必要です。
・制作予定の作品のラフスケッチと、作品の簡単な解説(何をイメージしたものか…等)
・ご自身のこれまでの作品ファイル

送り先等は、ご連絡いただいた方にメールにて返信させていただきます。

※書類の到着をもって受付とさせていただきますので、お早めにお問い合わせください。
※お問い合わせ件名は「参加作家募集について」としてください。
※[hao]は小さな本のため、参加希望者が多数の場合、全員の作品を掲載できないことがあります。希望者多数の場合は、作品のアイテムのバランスや作風を考慮して、参加者を選ばせていただきます。

■申し込み締め切り
2016年6月1日必着
※ご応募いただいた方には、6月末までに参加の可否をご連絡いたします。
※参加者の完成作品納品日は2016年8月中旬頃になります。
※参加作家の方は6月18日(土)開催の、顔合わせミーティング(鎌倉市稲村ケ崎)にご出席をお願いします(13時〜 2時間程度)。

■グループ展について
2016年12月1日〜6日。ハオvol.24の掲載作品を展示するグループ展を開催いたします。「翼・はばたき」の作品はすべて出品いたしますので、ご了承のうえ「ハオ」への参加をご検討ください。
グループ展の出品には、上記掲載料以外に、DM代など数千円程度の実費を後日精算させていただきます。予めご承知おきください。

■作品写真の使用について
※本誌掲載用に撮影した作品写真の著作権は、ハオ編集部にあります。
※作品写真は本誌掲載のほか、本誌及び関連イベントの宣伝のため、スタッフブログ、公式ウェブサイト、DMハガキなどの印刷物に使用する場合があります。
※作品写真を本誌の表紙に使用する場合があります。表紙に掲載した作品写真は、当該号のウェブサイトのイメージ画像として1年間使用します。また、ポストカード化して読者プレゼントとして1年間使用します。予めご了承ください。

■お問い合わせ
ご連絡先を明記のうえ、上記アドレスにメールにてご連絡お願いいたします。

皆さまからのご参加を心よりお待ちしております。

****************
※↓下記にて電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/
- | 次の10件 ハオvol.24の活動 ブログトップ