So-net無料ブログ作成
ハオ作家のお仕事報告 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

帽子作家KAOさんの展示会&講座のお知らせ [ハオ作家のお仕事報告]

先日よりご案内しております「オリジナル作品の作り方セミナー」。
鎌倉で開催の1dayセミナーは満席。ミニセミナーの方もついに、20日のみ、残席1名となりました。参加をご検討の方は、お早めにお申し込みくださいませ^^
セミナー詳細は下記をご覧下さい
セミナーへのお申し込みはこちらからお願いします
======================

『ハオ』はニット、ソーイング、クラフトなどの分野でオリジナル作品を作られる方なら、どなたでも参加できる誌上ギャラリーです。
あなたも作品を発表してみませんか?
『ハオ』vol.22参加作家募集中です。詳しくはこちらをご覧ください→
発行中の『ハオ』vol.21はこちらから試し読みできます→
********************

まもなくゴールデンウィーク。
ハオ誌上にて、いつもステキな帽子をご紹介くださる帽子作家KAOさんから、展示会のお知らせをいただきましたので、ご紹介させていただきます。
hao21kao.jpg※hao vol.21掲載作品より

ハンドメイドマルシェ ~優しいモノづくりを楽しむ~
会場:岩田屋本店 新館5階=ステージ#5
期間:4月30日(水)~5月6日(火・振休)
〒810-8680 福岡市中央区天神2丁目5番35号
https://www.i.iwataya-mitsukoshi.co.jp/real/event/month/

KAOさんの地元、福岡での開催です。KAOさんも5月3〜6日は売り場にいらっしゃるそう。
お近くの方は、ぜひおたちよりくださいね。

NHK文化センター柏教室でも、KAOさんの帽子づくりの講座を開講中です。
こちらの講座は、ハオvol.21をご覧になった文化センターのご担当者から、お声がかかり実現したもの。
http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_936821.html
一作品を講座2回で完成させるプログラムだそうです。オシャレで被りやすい帽子の作り方が習えるチャンス^^
こちらもぜひお問い合わせくださいね。

ハオに関わる作家さんの活躍は、本当にうれしいもの。
自分も頑張ろう!という刺激や元気を、いつも作家さんたちからいただいています。

子ども手芸教室のブログを作りました [ハオ作家のお仕事報告]

もの作りをする人の活動の一例として…と、松村の個人的な活動についても、これまでこちらのブログでご紹介してきましたが、「ハオ」=「子ども手芸教室」のように誤解を招く可能性を感じるようになってきましたので、手芸教室専用のブログを新たに立ち上げました。
http://kidscraft-m.blog.so-net.ne.jp/

「子ども手芸教室」は、松村忍が個人的に主宰している自宅教室で、「ハオ」の活動とは直接関わりはありませんので、ご注意くださいませ。
「子ども手芸教室」の話題については、今後は上記のブログにてご報告させていただきますので、こちらもどうぞよろしくお願いいたします^^

▼こちらは「子ども手芸教室」で4月に開催する「お楽しみワークショップ」の作品。
リボンで巻きバラ作りに挑戦します。
mirror.jpg
ご予約受け付け中^^ ↓詳細は下記をご覧下さい。
http://kidscraft-m.blog.so-net.ne.jp/archive/20140306

NHK文化センター柏教室「帽子をつくる」 [ハオ作家のお仕事報告]

ハオの作家さんのおひとり、帽子作家のKAOさんが帽子教室を開催されることになりました。

kao.jpg ※画像はhttp://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_936821.htmlより転載

帽子をつくる
講師帽子作家 KAO なかしまかおり

帽子はおしゃれの幅をぐっと広げてくれます。基本型“クロッシェ(釣り鐘型)”から始めてベレーやキャスケット、ヘッドドレスまで本格的な技法を学びます。

柏のNHK文化センターにて4月18日より開催。現在、お申し込み受け付け中だそうです。
詳細は↓をご覧下さいませ。
http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_936821.html

NHK文化センターの方が、ハオ最新号を見てくださって編集部にお問い合わせいただいて実現した講座です。
KAOさんがコサージュなどの小物のワークショップをされるのは伺っていましたが、帽子の作り方は企業秘密(?)だと思っていたので、この機会は貴重なはず…。

hao21kao.jpg
KAOさんが、最新号のハオで紹介してくださった作品がこちら。
実は、松村の私物でもあります^^

数年前、展示会で一目惚れして購入させていただいた↓こちらの帽子。
使用前1.jpg
あちこち取材先に被って歩くうちに、ブリムが痛んできてしまい…。
でもボーダー柄のリボンがとってもお気に入りだったので、KAOさんにリメイクしていただいたのでした。カジュアルな素材の服にも合わせられるコットンのブリムを選んでいただき、リボンの色に合わせて縁を黒でパイピング。さらにお気に入りの帽子に生まれ変わりました^^
ハオでは、そんなエピソードも写真と一緒に紹介していただきました。

オシャレと帽子が大好きなKAOさんの帽子教室。きっと帽子作りのテクニックだけでなく、毎日をちょっとオシャレにしてくれるヒントも感じることができるのではないかな? 興味のある方は、ぜひこの機会をお見逃しなく!ですよ^^

はじめてのかんたんかぎ針あみ 男の子の赤ちゃんニット [ハオ作家のお仕事報告]

久々にベビーニットのお仕事をさせていただきました。
IMG_9282.JPG
はじめての かんたんかぎ針あみ 男の子の赤ちゃんニット
はじめての かんたんかぎ針あみ 女の子の赤ちゃんニット
http://www.seitosha.co.jp/2_3772.html

男の子の方の裏表紙に作品を載せていただきました。うれしい。
IMG_9283.JPG

baby1.jpg
男の子の方に掲載のベビーシューズ。自分で作っておいて…ですが、ラブリー[ハート]

IMG_8509s.jpg
編みぐるみも作りました。これは、子ども手芸教室で子どもたちも挑戦中の作品です。

女の子の方には、ウサギの編みぐるみと、ネコ耳帽子。
男の子の方には、ベビーシューズ、クマの編みぐるみ、にぎにぎ、ネコ耳帽子が掲載されています。
男児ハハなので、男の子モノの方が得意なワタシ…(笑)


思えば、手芸本に作品を載せてもらうようになったばかりの頃は、
「作品がステキであればいい!」とばかりに、
ちっちゃいバッグに材料費が5,000円もかかるものを作ったり、
見た目のわりに作り方が複雑なものを作ってしまったり…という失敗と反省を繰り返していました。
「単純で無理のない作り方で」「材料を無駄にせずに」、
それでいて「かわいくて」「誌面に載せた時に見栄えのする色や形」。
そういうことを考えて、作品づくりをできるようになったのは、ホントにここ数年かも(成長遅い)。

…というわけで、カンタンに作れるかわいい作品がたくさん載っております。
本屋さんでどうぞご覧になってくださいね。
宣伝でした(笑)

***********************
「ハオ」では、ワンコインスポンサー様を通年で募集しております。
今号または次号「ハオ」を確実に手に入れたい方。「ハオ」や若手作家の活動を応援してくださる方。あたたかいご支援をご検討お願いいたします。
↓詳しくは下記をご覧下さいませ。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/place/

はんど&はあと11月号 [ハオ作家のお仕事報告]

毎月、お手伝いさせていただいております「はんど&はあと」11月号。
IMG_9237.JPG
http://www.handcafe.jp/
↑定期購読誌ですので、申し込み受け付け中だそうです。

毎月、ラブぐるみでお世話になっているカメラマンの林さんと、様々なジャンルの作家さんを訪ねてインタビューをさせていただいてます。

11月号は、フックドラグ&フェルト作家のイワタマユミさんを取材。
http://taromao-m.jugem.jp/?day=20131002
作品はもちろんのこと、お人柄もホントにステキな方。何気なーく話されているコトの中に、すごく含蓄があって…、お話も本当に勉強になりました。

こちらは、イワタさんとの最初の打ち合わせの時に作らせていただいた鳥ブローチ。
IMG_9241.JPG
たまらん(笑)
取材させていただいたのは夏だったのですが、気づけばモコモコブローチにピッタリの季節になりました。秋冬のお出かけに活躍してくれそうです。

11月号には、こちらのブローチの作り方の基礎になる、チョウチョのブローチの作り方も掲載しています。気になる方は、ぜひ11月号を見てみてくださいね(宣伝:笑)

************************

さて、先日のブログでも書きましたが、ハオではワンコインスポンサー様を募集中です。
IMG_9254.JPG
早速、うれしいお振込をいただきました。お会いしたときに、ワンコインを渡してくださる取引先の方もいらして…、感涙。
写真.JPG

編物本のプレゼントキャンペーンも10月15日までやっております。
ハオ最新刊を確実に手に入れたい!という方、ハオの活動をサポートしたい!と思ってくださる方、
どうぞ小さくて大きなサポートをお願いいたします。
↓詳細は下記をご覧下さい。
http://hao-since1999.blog.so-net.ne.jp/archive/20131001

本日発売「棒針編み 困ったときに開く本」 [ハオ作家のお仕事報告]

出版社さんのホームページによると、本日発売とのことなので、再度ご案内です。
IMG_9218.JPG
「棒針編み 困ったときに開く本」
http://www.shin-sei.co.jp/np/isbn/978-4-405-07173-5
「かぎ針編み 困ったときに開く本」
http://www.shin-sei.co.jp/np/isbn/978-4-405-07172-8

松村忍監修、ハオの作家さんshizukaさん&まるちゃんにご協力いただいた書籍が発売になります。

IMG_9220.JPG
こんな遊びゴコロもところどころに盛り込んだ、今までにない基礎本です。

ぜひぜひ本屋さんでお手にとってみてくださいね!
応援よろしくお願いいたします(ぺこり)。

はんど&はあと10月号 [ハオ作家のお仕事報告]

お手伝いさせていただいています会員制手芸誌「はんど&はあと」10月号ができました。
http://www.handcafe.jp/
IMG_9219.JPG

私の担当する巻頭連載「季節の標本箱」では、今月はハオの作家さんでもある阪本あやこさんに作品をご依頼。10月といえば、当然ハロウィーン。フェルトを切り抜くだけで作れるカボチャやお化け、キャンディなどのモチーフでガーランドを作っていただきました。
http://www.handcafe.jp/howto/201310/
入会すると、ウェブから型紙がダウンロードできます(この作り方レシピは私がセコセコ作ってます!)。

作家インタビューでは、vol.17、18でもご登場いただいたフリーフォームニットのchikaさんにインタビュー。記事執筆をさせていただきました。
私が近年フリーフォームにはまっているのは、chikaさんに教えていただいてから。彼女の色づかいや、ちょっとしたセンスにいつも脱帽なのです。

本屋さんでは手に入りませんが、キットがついて1,490円はかなりお手頃ですので、ぜひ一度お手にとっていただけるとうれしいです。
ちなみに10月号のキットにはリバディ生地がついてます!

監修本「棒針編み 困ったときに開く本」 [ハオ作家のお仕事報告]

IMG_9218.JPG
去年の暮れから、コツコツ作業を進めていた監修本が発行されます。
「棒針編み 困ったときに開く本」
http://www.shin-sei.co.jp/np/isbn/978-4-405-07173-5
「かぎ針編み 困ったときに開く本」
http://www.shin-sei.co.jp/np/isbn/978-4-405-07172-8
棒針&かぎ針、9月11日2冊同時発売です!

編み物本でわからないところが出てきたときに、疑問を解説してくれる初〜中級者向けの「基礎本」です。
今回も中面に掲載の作品は、ハオの作家さんでもあるshizukaさん。参考編み地の作成をまるちゃんにお願いし、「松村忍&『hao』」としての発行です(内山田洋とクール・ファイブ方式)。

日頃の子ども手芸を見ていると、うまく編めない原因って本当に人それぞれ。
かぎ針本では、くさり編みを編むときに超初心者がつまずくポイントを原因別にしつこく丁寧に解説しました。
ほかにも
好きな毛糸で編みたいとき、ゲージはどうするのか?
86目を82目に減らしたいときは、どこから4目減らすのか?
細編みの表と裏はどう見分ける?
かぎ針編みの記号図の読み方がさっぱりわからん?
…など
編み物教室でなら教えてもらえるけど、基礎本では省かれがちだった、初心者でも知っておくと便利なポイントも随所に盛り込みました。
かわいいキャラクターイラストと、編み物あるある川柳つきの、今、書店の棚にある基礎本とはひと味ちがうチャレンジングな2冊です。

イラストは、かねてから大ファンだった宇田川一美さんにお願いできて、表紙もめちゃくちゃかわいくてホクホク。

昨日は、編集のYさん、イラストの宇田川さん、shizukaさんとまるちゃん&私で、ささやかなお疲れさま会を開きました。偶然5人が同学年。しかも、宇田川さん&shizukaさん&まるちゃんが同じ町に住んでいることが発覚し、地元の小金井で会食。共通の友人の存在にビックリしたり、大笑いしたりの楽しい時間を過ごしました。

売れるといいな〜。
皆さま、本屋さんで見かけたら、ぜひご覧くださいね。
そして、よかったらお手元に置いてくださいませ。2冊セットで…(笑)

つまみ細工プレート [ハオ作家のお仕事報告]

つまみ細工ってご存知ですか?
かんざしや和装小物によく見かける、小さく切った布をたたんで花びらを作る繊細な手工芸です。
そんなつまみ細工が簡単に作れる、クロバーさんの「つまみ細工プレート」に、この夏新製品が登場しました。
http://www.clover.co.jp/seihin/tsumamisaiku.html
tsumami.jpg
新製品の「丸ひだつまみS」「剣ひだつまみL」「剣ひだつまみSS」のパッケージに、私の作品を使っていただいています。
和装小物以外のデザインを、というオーダーでしたので、ピアス、ナプキンリングや席次表などのウェディングアイテム、メモクリップを作りました。他にも、丸ひだつまみのパッケージ内に同封の作品レシピ集の中で、クッションカバー、カーテンクリップも掲載されています。

夏休みの手芸工作などにもおすすめです。手芸屋さんでぜひお手に取ってみてくださいね。


はんど&はあと 9月号 [ハオ作家のお仕事報告]

お仕事をお手伝いさせていただいている「はんど&はあと」9月号の掲載誌が届きました。
IMG_9103.JPG

私が担当している巻頭連載では、ハオの作家さん佐野純子さんにかぎ針編みの作品を作っていただきました。
http://www.handcafe.jp/howto/201309/
↑シンプルなのに、素材選びやディテールがオシャレな佐野さんらしい作品! ぱちぱち!

他にも、作家さんのインタビュー記事も執筆しており、9月号ではタッセル作家の「tassel de sica」さんにご登場いただきました。
https://www.facebook.com/tasseldesica
もの作りをする方のお話はいつも興味深くて、作家さん探しや事前準備はなかなか大変なのですが、いつも取材の後は、じんわりと温かい気持ちにさせられます。

会員制の冊子で書店ではお求めいただけないのですが、興味のある方はぜひご購読いただけるとうれしいです。9月号はデコパージュを楽しめるキットが付録でついています。一度やってみたかったので、うれしい。役得(笑)


前の10件 | 次の10件 ハオ作家のお仕事報告 ブログトップ