So-net無料ブログ作成

今年も出店します!「第44回鬼子母神通り みちくさ市」 [イベントレポート]

今年もこの季節がやってまいりました。
「ハオ」が運営費を稼ぐイベント鬼子母神通り みちくさ市」!
出店の申し込みは先着順なので、申し込みの日は朝からソワソワ。家事を早めに終え、申し込みメールをチェックし、受付開始2分前から時報をスピーカーで流して…という念の入れよう(笑)

今年も無事に出店が決まりました〜!
第44回鬼子母神通りみちくさ市
●開催日時
2018年11月18日(日)
11:00〜16:00(雨天中止。当日8:00に天候による開催の有無を決定)

●会場
雑司が谷・鬼子母神通り
東京都豊島区雑司が谷2丁目・鬼子母神通り周辺
東京メトロ副都心線・雑司が谷駅1番出口または3番出口すぐ

場所は、昨年と変わらず3番「渡辺事務所(←第一希望)」です[ダッシュ(走り出すさま)]
m_IMG_3569.jpg
↑人がいっぱいいてよくわからない写真ですが、昨年の様子。

m_IMG_3572-8ffe8.jpg
「ハオ」の作家さんから寄付していただいた古手芸本に

IMG_4196.JPG
こちらも寄付していただいた毛糸。国産の現行品多し! すべて1玉100円くらいで販売予定です。こんなに大放出でいいんでしょうか? 「11月は毛糸がある」と狙っていらっしゃるお客さまも多いので、ぜひぜひお早めにお出かけくださいませ。

今年も人形作家 佐野純子さんと一緒に出店予定。佐野さんのお人形、ニット小物もありますよ〜^^

ぜひぜひ遊びにいらしてくださいね^^


↓最近読んだ
IMG_4199.JPG
興味のない方には全く興味のないテーマだと思いますが、私にとってはすごく面白い本でした。
絶対なくなることはないけれど、ネットに押されててて、小売店がどんどんなくなっていて、大型店が中心になりつつある…って、書店と手芸店ってなんだか似てませんか? 手芸目線で見て面白いヒントがたくさんある本でした。
そして、初めて「ブックフェア」の何たるかを知る。「ハオ」も有料時代にジュンク堂さんで何回かブックフェアをやっていただいたというのに(汗)
…というわけで、みちくさ市では、この大量の古手芸本の中から私なりの選書をしてみたいな…などとも思っております。時間足りるかしら(笑)


…というわけで、皆さま。11月18日(日)、渡辺事務所前でお待ちしております!


=============

【今年も開催します!】
ミニコミ誌『ハオ』作品展2018
小さな本の中の小さなギャラリー@吉祥寺「ギャラリー永谷」
11月29日(木)〜12月4日(火)
18DM4c1007.jpg
詳しくは↓下記をご覧ください。
https://hao-since1999.blog.so-net.ne.jp/2018-10-19
=============

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.25
http://p.booklog.jp/book/121284
vol.24
http://p.booklog.jp/book/114611
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/
nice!(0)  コメント(0)