So-net無料ブログ作成

メーカー展示会めぐり [ハオ作家のお仕事報告]

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今年は、ハオ創刊20周年の年。
自発的、積極的に動き、自ら発信していく1年にしたいな…^^
どうぞよろしくお願いいたします。

新年最初のお出かけは、糸メーカーさんの春夏展示会へ。
ハオの作家さんたちにも声をかけたかったのですが、午後から自宅教室があったので、1人で駆け足で行ってまいりました。

まずは秋葉原でパピーさん。
IMG_4759.JPG
受付で、夢民舎のご学友でもあるヴォーグ社のAさんとバッタリ。

IMG_4761.JPG
社屋のワンフロアが会場の展示会は、作家さんや、講師の先生、編集者の方が次々。Aさんが越膳夕香先生をお引き合わせくださって、ご挨拶させていただくことができました。


引き続き、浅草橋に移動してメルヘンアートさんの内見会へ。
50223970_2041557659256376_6450479101164650496_n.jpg

日本家屋をそのまま活かした「ルーサイトギャラリー」が会場です。
IMG_4763.JPG

窓から見える庭園を背景に、新商品の作品見本がディスプレイされていて素敵です。
IMG_4768.JPG

青木恵理子先生の新刊の作品もずらり。
IMG_4769.JPG

気になったのはコレ!
IMG_4770.JPG
「猫つぐら」なんてワードを初めて聞きましたよ。こちらは今日お会いした越膳先生の作品です。

パピーさんにもウールの超極太糸で編む「ねこのおうちキット」が展示されていたので…、流行ってるんですね。

IMG_4772.JPG
本も出てる!

猫好きはインドアな人が多いので、編み物と相性がいい…と、会場にいらしたどなたかがおっしゃってました。なるほど。

今年は私も少しですが、展示会のお手伝いをさせていただきました。
50027929_2041557705923038_7314426418593529856_n.jpg
マニラヘンプヤーンのマニッシュハット。会場では写真のような形に展示されていましたが、実際に被ると中折れ風になります^^;

49652855_2041570169255125_8505370748980822016_n.jpg
材料とレシピがセットになったキットにしていただきました^^
キット用ということで「私も編めそう」「被りたい」と思えるデザインを心がけて制作。自分でもかなり気に入っていて、お正月休みを利用して、珍しく自分用にもう1個編んでしまいました^^

展示会は業界のさまざまな方と直接お会いできる場。
会場に居合わせた minamiwaの美和さん、マクラメジュエリーの瞳硝子さんたちと、隅田川が見える商談スペースでコーヒブレイク^^
49696292_2025141487522497_4646230676612317184_n.jpg
↑この写真、あまりに穏やかな表情の自分にびっくり(笑) グループ展が終わったばかりの今が一番ストレスがない時期なのです…^^;
次号のテーマ発表の3月末まで、できるだけたくさんのインプットをしながら、英気を養いたいと思っています。

本日お会いした皆さま、ありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。

=============

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.25
http://p.booklog.jp/book/121284
vol.24
http://p.booklog.jp/book/114611
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。