So-net無料ブログ作成

vol.25掲載作品より(nocchiさん) [作家紹介]

参加作家募集中の『ハオ』vol.26。
応募締め切りは間もなく、6月1日です。

vol.26の募集テーマは「冬のオノマトペ」。
冬のくらしのワンシーンをテーマに制作したウェアや小物などの作品を募集しています。
作品には「チラチラ」「しんしん」…など、オノマトペ(擬音語、擬態語)をタイトルにつけてくださいね^^

『ハオ』はニット、ソーイング、クラフトなどの分野でオリジナル作品を作られる方なら、どなたでも参加できる誌上ギャラリーです。

あなたも「ハオ」で作品を発表してみませんか?

「どんな作品が掲載されているの?」「参加している作家さんはどんな人?」
そんな声におこたえできたら…と、前号vol.25にご参加いただいた作家さんの作品をご紹介させていただきます。

**********************
本日ご紹介するのは、nocchiさん。
昨年初めて「ハオ」に参加してくださいました。

昨年のテーマは「冒険」。
DSC_4856s.jpg
<作品タイトル>
虹をさがしに
ふと見つけた瞬間の あの「ぅわぁあ」っという気持ち。
はじける顔。うれしい やさしい気持ち。
そんな虹をさがしに。虹色をまとって。
(hao vol.25より)


nocchiさんは、ヴォーグ学園で きゆな先生のオリジナルデザインレッスンの講座に通う生徒さん。この春、見事、ヴォーグ学園の手編み師範コースも修了された確かな技術をお持ちの作家さんです。
DSC_4818s.jpg
アフガン編みの虹のマントも、身体にきれいに沿うようシルエットが工夫されています。
撮影はマントが風になびく感じを撮りたくて、裾をわざとヒラっと動かしながら撮ったり四苦八苦(汗)
自然の風で偶然裾がフワリとなびいた一瞬を捉えた写真が一番良くて、こちらを誌面に採用いたしました^^

引き続き『ハオ』vol.26への参加表明をしてくださっているnocchiさん、今年はどんな作品を見せていただけるのか楽しみです。



一生懸命作って、発表する。
「ハオ」ってそれだけです。

ゼロから発想し、手を動かして試行錯誤し、アイデアを形にする。
そのプロセスこそ、オリジナルの作品作りに欠かせないものだと「ハオ」は考えます。
評価はその後についてくるもの。
まずは、作る人に一番大切なことに真摯に取り組む。
「ハオ」はそんなもの作りの応援をしていきたいと思っています。

nocchiさんに「ハオ」での作品づくりについてコメントをいただきましたので、ご紹介します。
=============
★ハオに参加した理由…
「いつか自分の作品を本に載せてみたい!」と願っていたら ちょうど「ハオ」のことを聞きトントン拍子に話が運んだ。

★ハオに参加して良かったこと…
作品、もの作り に対し、自分らしい表現、自由な発想でいいんだ!と 気づきを得て、作りたいモノがますます たくさん出てきた!

★これからハオでやってみたいこと…
とにかく その作りたいモノを一生懸命作る。

=============

「ハオ」では、毎号テーマに合わせた作品を募集しています。
IMG_5692s.jpg
作品はカメラマンが撮影。作品をいい形で記録に残すことができ、ご自身のPR等にご利用いただけます。また、冊子は1000部印刷し、関東を中心に手芸店やギャラリー、カフェなどに設置。たくさんの方にあなたの作品を見ていただけます。

8937_1474416138.jpg
手芸メーカーや、出版社、編集者の方にも献本していますので、お仕事のお声がかかることも^^ 一昨年秋には、ハオに参加する作家たちによる初めてのニット作品集「家族みんなのあったかニット」が発行になりました。

26904122_1282597938506350_6038192308645362638_n.jpg
また、年末には掲載作品の展覧会も開催。作品の実物を直接お客さまに見ていただけるだけでなく、作品展開催のプロセスの体験は、きっとよい学びになると思います。今年も吉祥寺駅徒歩3分。最高のロケーションの「ギャラリー永谷」さんで開催予定です^^(3000円程度の実費負担が必要です)

あなたも『ハオ』で作品を発表してみませんか?
『ハオ』vol.26参加作家募集中。詳しくはこちらをご覧ください→

=============

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.25
http://p.booklog.jp/book/121284
vol.24
http://p.booklog.jp/book/114611
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。