So-net無料ブログ作成

松村さん、フラワーデザインを習う(3つの花束) [ものづくりの部屋から]

「ハオ」vol.25(2017年10月発行予定)参加作家募集中です!
★締め切りは6月1日!
詳細は↓をご覧ください。
http://hao-since1999.blog.so-net.ne.jp/2017-03-31

==========================

木曜日は月に一度のフラワーデザインレッスンの日。
作品づくりの考え方をよりクリアにしたくて、全く異分野のレッスンに飛び込んでいます。

2回目のレッスンは「3つの花束を作る」。

白樺の木でできた「チューテ」と呼ばれる大小2つの円すい形の器にドライフラワーを活け、3つめの小さな花束とつなげて吊るす…というもの。

さらにどちらが前、とかじゃなくて、どの方向から見ても成立するように、とのこと。

…む、ムズイ。

IMG_5055.JPG
2時間かけて作ったのがこちら。

IMG_5056.JPG
アップがこちら。
テクニックが無さすぎて、全く思ったものになりませんでした(汗)

mihon.jpg
先生の見本。

私の作りたかったふんわりしたイメージが、そもそもラフな白樺の器と合っていないとか、
ピンクのドライフラワーを主役にしたかったなら、それより濃い色の花材は使うべきではなかったとか、
テクニック的なところは多々ご指導をいただきましたが…、


やはり繰り返し先生が言われるのは
「何となく作り始めるのではなく、必ずイメージを膨らませ、自分の中で明確にすること」
それがあった上でのテクニックだということ。

見る人は、作品を通して、デザイナーの「心」を見て感動する。

常に自分の「ココロ」を感じ、意識し、作品につなげていくことが、デザイン力のアップにつながる。


いただいたキーワードを書き留めて、反芻中です^^
今年のハオの記事や作品に活かせるといいな。


=============
「ハオ」vol.25(2017年10月発行予定)参加作家募集中!

「ハオ」では、毎号テーマに合わせた作品を募集しています。
IMG_3749s.jpg
作品はカメラマンが撮影。作品をいい形で記録に残すことができ、ご自身のPR等にご利用いただけます。また、冊子は1000部印刷し、関東を中心に手芸店やギャラリー、カフェなどに設置。たくさんの方にあなたの作品を見ていただけます。

家族ニット表1.jpg
手芸メーカーや、出版社、編集者の方にも献本していますので、お仕事のお声がかかることも^^ 昨年秋には、ハオに参加する作家たちによる初めてのニット作品集「家族みんなのあったかニット」が発行になりました。

IMG_4303s.jpg
また、年末には掲載作品の展覧会も開催。作品の実物を直接お客さまに見ていただけるだけでなく、作品展開催のプロセスの体験は、きっとよい学びになると思います。今年も吉祥寺駅徒歩3分。最高のロケーションの「ギャラリー永谷」さんで開催予定です^^(3000円程度の実費負担が必要です)

あなたも『ハオ』で作品を発表してみませんか?
『ハオ』vol.25参加作家募集中。詳しくはこちらをご覧ください

『ハオ』の参加に興味のある方へ。
5月14日(日)「オリジナル作品の作り方セミナー」受講者募集中!
詳しくはこちらをご覧ください。

※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.24
http://p.booklog.jp/book/114611
vol.23
http://p.booklog.jp/book/105736
vol.22
http://p.booklog.jp/book/96932
vol.21
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0