So-net無料ブログ作成

vol.22掲載作品より(糸へん便り / おおうら あやこさん) [作家紹介]

参加作家募集中の『ハオ』vol.23。
『ハオ』はニット、ソーイング、クラフトなどの分野でオリジナル作品を作られる方なら、どなたでも参加できる誌上ギャラリーです。初参加の作家さんからもお申し込みやお問い合わせをいただいており、今年も新しい出会いに胸をふくらませているところです^^

あなたも「ハオ」で作品を発表してみませんか?
「どんな作品が掲載されているの?」「参加している作家さんはどんな人?」
そんな声におこたえできたら…と、前号vol.22にご参加いただいた作家さんの作品をご紹介させていただきます。

『ハオ』vol.23参加作家募集中。詳しくはこちらをご覧ください
発行中の『ハオ』vol.22はこちらから試し読みできます
**********************

本日ご紹介するのは、ニット作家の おおうら あやこさん(ブログはコチラから→)。
昨年初めて「ハオ」に参加してくださいました。

昨年のテーマは「おひさま」。
DSC_0072.jpg
<作品タイトル>
太陽のキャミソール

今日の太陽は、きらきら? ギラギラ? 
晴れの日の太陽、曇りの日の太陽…、
いろんな太陽のカケラをモチーフにして、キャミソールにたくさん編みつけました。
あの日の太陽も、ここにあるかも…? (hao vol.22より)

おおうらさんは、昨年の「オリジナル作品の作り方セミナー」に参加。引き続き「ハオ」に参加してくださいました。

「ハオ」では毎年6月に、参加作家さんの顔合わせと情報交換を兼ねたミーティングを開催しています。
IMG_0305.JPG
ランチをいただきながら、自分のデザインをプレゼンテーション。

IMG_0312.JPG
参加作家同士でアイデアを出し合ったり、ニットデザイナー きゆなはれる先生からのアドバイスももらえます。

「太陽のコースターを作りたい」
DSC_0107.jpg
30〜40個はあったでしょうか。ミーティングで、おおうらさんがテーブルいっぱいに広げたたくさんのコースターに、参加作家さんから「わぁっ」と歓声があがりました。

「コースターで終わらせてはもったいない!」
「立体のものにした方が絶対ステキ!」
参加作家さんたちの声に、おおうらさんをすっかり悩ませてしまったかもしれません^^;
しかし、ミーティングで作品の方向性がガラリと変わることは「ハオ」ではよくあること。そこから考える過程がとても大切なのです。

締切日に、おおうらさんから届いたのは、コースターをネットの編地に、動きが出るよう止めつけたキャミソール。
ユニークで大胆な発想に、年末のグループ展にいらしたお客さまからもたくさんお褒めの言葉をいただきました。

おおうらさんに「ハオ」での作品づくりについてコメントをいただきましたので、ご紹介します。
=============
今まで作ったことのない思考パターンで、ニットを作れたらいいな、という思いで参加しました。
わたしは、稲村ヶ崎の講座を経てハオ誌にお邪魔しているのですが、ニットを作るにも色々な手法や考え方があって、どれが正解でどれが正しいというものでもないんだということがわかりました。
自分なりに落とし込んで今後の制作に生かしたいと思っています。
=============

「ハオ」では、毎号テーマに合わせた作品を募集しています。
写真2.jpg
作品はカメラマンが撮影。作品をいい形で記録に残すことができ、ご自身のPR等にご利用いただけます。また、冊子は1000部印刷し、関東を中心に手芸店やギャラリー、カフェなどに設置。たくさんの方にあなたの作品を見ていただけます。
手芸メーカーや、出版社、編集者の方にも献本していますので、お仕事のお声がかかることも^^ 今年も秋発行のニット書籍の作品づくりを請け負い、ハオの参加作家さんたちと分担してお仕事を進めているところです。

IMG_0222.JPG
また、年末には掲載作品の展覧会も開催。作品の実物を直接お客さまに見ていただけるだけでなく、作品展開催のプロセスの体験は、きっとよい学びになると思います。(3000円程度の実費負担が必要です)

あなたも『ハオ』で作品を発表してみませんか?
『ハオ』vol.23参加作家募集中。詳しくはこちらをご覧ください→
※バックナンバーの電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
vol.22
vol.21
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方はこちらをご覧下さい。→
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0