So-net無料ブログ作成

オーダーメイドの注文をいただきました > ハオグループ展を終えて5 [ハオvol.22の活動]

私のグループ展での展示作品は、「林檎畑」をイメージしたフリーフォームニットの手袋でした。
f075003d1b6e832463ef4892be504cd3.jpg
アイデアソースになった写真が↑こちら。

「実り」や「収穫」のイメージを、ギャラリーでも感じてもらいたい。。。

実際の展示の様子が↓こちらです。
IMG_0232.JPG
展示したときに動きが欲しいな…と、拾ってきた枝を使ってモビールを作り、手袋を吊るしてみました。

IMG_0237.JPG
手袋と一緒に吊るしたのは、ワインのコルクやココナッツファイバー。
最初は手袋だけを吊るしていたのですが、11月にオブジェ作家の石原理子先生にお会いした際に、ここぞとばかりにモビールを持っていって先生に見ていただいたところ、「野性味が足りない」とアドバイスいただき…(汗)
何度か写メを送って、(厳しい)アドバイスをいただきながらこのような形に仕上げました。

グループ展には、石原先生も見に来てくださり(大恐縮!)、
IMG_0227.JPG
モビールを引っかけている「アイリスオーヤマ」のハンギングバスケット用のフックが作品と合っていないとバッサリ。…私もちょっとそれは感じてたんですが…やはり…。
何もかも勉強です!


ところで前回の記事で「作家が在廊すると作品が売れる」と書きました。

こちらの手袋は展示のみの非売品だったのですが(なにしろ絶妙なバランスで吊るしてあって、1つ手袋を外すと、ガクーンと傾いてしまう^^;)、ギャラリーに立っていると、この手袋を「どうしても欲しい」と何人もの方から声をかけられました。

実はグループ展の前に、「ハオ」に掲載されたこの手袋をご覧になった方から「ぜひ売ってほしい」というお問い合わせをいただいており、販売の予定はなかったのですが、そうして欲していただけたことがありがたく、値段を決めて、会期終了後に1点だけお譲りする予定にしておりました。

ところが会期中に、その「売約済み」の1点を「どうしても!」というお客様がいらっしゃり…。
つい「では作ります」…ということになり、
その話を聞いた人から「私にも」…ということになり、
その方のFBの写真を見た人から「私にも」…ということになり。。。

IMG_0367.JPG
今、編んでます(汗)
全部で4点(汗)

個人のお客さまのオーダーで作る、というのが初めての私。オーダーって、不特定多数の方に向けての物販とはまた異なるプレッシャーがあるんですね(汗) 緊張しながら制作しています。

これも「作品展」という「冊子」とは異なる発表方法がもたらしてくれたことだし、ギャラリーでお客さまと直接お話するという機会がもたらしてくれたこと。作るのはプレッシャーですが、これからグループ展を続けていくにあたっての大きな励みとして、ありがたく受け止めています。


そんなこんなで年の瀬です。
参加作家さんに作品売上も振り込んで、今は皆さんからグループ展に参加しての感想をお聞きしているところです。
年が明けたら今期の総括をして、また次号に向けての仕込みをスタートする予定。

今年1年、いろんなことがありました。
やれることはやりきった! すごく実り多い1年でした!

ハオを応援してくださった全ての方に感謝いたします。
新しい年も、「ハオ」を何卒何卒よろしくお願いいたします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0