So-net無料ブログ作成

ハオグループ展を終えて1 [ハオvol.22の活動]

7日(日)に無事終了したハオのグループ展。
昨日、今日は収支報告作りと、各作家さんへの売上報告書作りをしておりました。

記憶が新しいうちに、最終日のレポートを。

7日の最終日はたくさんの参加作家さんが会場に来てくれました。
朝一番にいらっしゃったのは、織りの金竹さん(右)。
IMG_0279.JPG
お孫さんが生まれたばかりで「育児」に忙しい中、お顔を見せてくださいました。
ほんわか優しくて、ちょっぴり天然な(スミマセン!)金竹さんが、みんな大好き!
お顔を見るだけで、「わ〜い!」と嬉しくなってしまいます。 

午後は、搬出&お当番要員の作家さんが続々。
IMG_0281.JPG
初参加のおおうらさん。自作のニットが映えてます^^ 働き中。

IMG_0282.JPG
なんと岩手からニット作家の飯澤ゆりさんも来てくれました〜! 作家さんの在廊時間に合わせて、お友だちが来てくださるのもありがたいですね。

IMG_0285.JPG
お友だちから通りすがりのお客さままで、クローズの時間までにぎやかなギャラリーとなりました。

5時のクローズと同時に搬出。
IMG_0289.JPG
まずは、納品した作品がきちんとあるかの確認作業から。
納品時に作家さんに記入していただいた作品リストと売上伝票を手に、ひとつひとつ作品をチェック。
私はギャラリーの方との精算作業に追われていたのですが、さすが作家さんたち。1時間ほどで全ての片付けを終え、「うん、片付いたね^^」と顔を見合わせたところに、赤帽のトラックがスーッとやってきて…。完璧な搬出でした。


「冊子の発行」と「展覧会の開催」をセットにして、毎年続けていきたい。
今年のグループ展は、その雛形づくりでもありました。
1回限りではなく、毎年続けていける資金繰りと体制作り。
また参加作家さんに「ハオ」の参加意義と満足度をより高めていただくこと、
新しい参加作家さんとの出会いの場にすること。
そうした目的を持って、この企画をスタートしました。

様々な気づきのあった6日間。
続きはまた明日書きたいと思います…^^

****************
※vol.21は配布を終了いたしました。
※vol.21は、↓下記にて電子書籍版を100円でお求めいただけます(試し読みもできます)。
http://p.booklog.jp/book/83618
※vol.20以前のバックナンバーをお求めの方は↓下記をご覧下さい。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/hao/backnumber/
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0